進学個別指導塾ノエクリ

ブログ

BLOG

【泉丘3年生】1学期中間テスト化学の重要問題

ノエクリ公式

【2023年度版】泉丘高校の定期テスト対策<化学編>

今回は泉丘高校3年生を対象とし、1学期中間テストの化学範囲から、特に重要な問題をピックアップしました。

志望校別に問題をセレクトしてあるので、自身の目標大学に合わせて定期テスト対策にご活用ください。

 

■化学のテスト範囲

まずは化学のテスト範囲から確認していきます。

主に反応熱(ヘス・結合エネルギー)、溶液、反応速度。

*教科書

P86~P105, P38~P63, P132~P149

*セミナー

教科書の該当範囲

 

■志望校別重要問題

次に、中間テストを利用してマスターしたい問題を志望校別に記載します。

自分の志望校に合わせて下記の問題には特に注意して取り組んでみてください。

*旧帝大以上の志望者が必ず押さえておきたい問題

セミナー

240 気体の溶解度
241 水溶液の蒸気圧
242 凝固点降下
244 浸透圧
248 気体の溶解度262 生成熱と反応熱
266 溶解熱と中和熱
268 エネルギー図と結合エネルギー
269 格子エネルギー
333 結晶とエネルギー302 反応の速さ
304 半減期
306 反応速度式
335 活性化エネルギーの求め方

 

*上位国立大志望者が必ず押さえておきたい問題

セミナー

229 気体の溶解度
230 沸点上昇
232 冷却曲線
233 浸透圧
238 コロイド溶液
239 硫酸銅(Ⅱ)の溶解度256 混合気体の発熱量
258 反応熱の測定
259 エネルギー図
261 ヘスの法則
267 結合エネルギー294 過酸化水素の分解速度
295 反応の速さと濃度
299 活性化エネルギーと触媒
301 反応の速さ
303 過酸化水素の分解

 

泉丘高校の定期テスト対策をきっちりと行おうとすると、

その出題範囲の広さと難易度から大変な時間と努力を要します。

ですので、ぜひ優先的に上記の問題に取り組んでみてください。

 

■定期テスト対策授業

ノエクリでは定期テストごとに対策授業を実施しています。

自力で解けなかった問題の解説

自力で解けなかった問題を中心に解説をすることで効率的に弱点をつぶします。

 

志望校別に必ず押さえておきたい問題の解説

志望校レベルから逆算し、この時期に必ず押さえておくべき問題をピックアップします。

 

定期テストをうまく活用することができれば難関大学合格がグッと近づきます!

テスト範囲が広すぎて全ての問題に手をつけられない

分からない問題を残したまま定期テストに臨んでいる

基本が抜けていてテスト勉強をすること自体が苦になっている

など、テストごとに大変な思いをしている方はいつでもお気軽に相談してください。

投稿者

ノエクリ公式

進学個別指導塾ノエクリの公式アカウントです。
合格速報などのノエクリ最新の情報をお届けします。

▲▲クリックしてノエクリ公式のブログ一覧(17ブログ公開中)を見る

お問い合わせ・ご相談は
こちらから まずはお気軽にお問い合わせください。

石川県の校舎はこちら

TEL. 076-287-6788

静岡県の校舎はこちら

TEL. 0545-67-8081

平日
16:00〜22:00
土曜
12:30〜21:30
日曜
12:30~21:30

(※)電話対応不可の日…石川県(月・金)/静岡県(日)

お問い合わせフォーム