難関校受験専門ノエクリ

ブログ

BLOG

【2024年合格速報】祝!石川高専推薦入試合格者インタビュー!!

 

こんにちは、学習塾ノエクリ鶴来校の窪田です。

鶴来校の生徒 Mくんが、先日行われた石川高専の推薦入試で見事に合格しました!

今日は、Mくんにインタビューしたいと思います。

石川高専や推薦入試に興味がある人は、Mくんがどんなふうに勉強してきたのかわかると思うので、ぜひ最後まで読んでください!

 

 

石川高専(電気工学科)推薦入試合格者インタビュー!

 

 

窪田:

みんなより少し早く合格した今の気持ちを教えてください。

 

Mくん:

とても嬉しいです! 挑戦してよかったと思います。

 

窪田:

石川高専を志望したきっかけは何ですか?

 

Mくん:

もともと工業系に興味があり、自分の好きなことを高校から勉強できると知り、絶対に入りたいと思いました。

 

窪田:

石川高専を受験すると決めてから、特にどんなことを意識しながら勉強してきましたか?

 

Mくん:

推薦試験を受けるには、学校の先生たちの審査があって、定期テストの点数や、日ごろの生活態度などが影響すると聞いていたので、真面目に勉強や部活に取り組みました。また、石川高専には、数学の点数が高い人たちが来ると聞いていたので、特に数学の勉強を頑張りました。もし一般で受験するとしたら数学以外の教科も必要になるので、苦手な英語をなんとか克服しようと個別授業を取り、文法を一から復習し苦手を減らしていこうと思いました。

 

窪田:

定期テスト前はどんなふうに何時間くらい勉強しましたか?

 

Mくん:

ノエクリに入ってからは週5で塾に通い、学校のワークを早めに終わらせ、塾のワークにも取り組みました。部活を引退してからは平日5時間、土日8時間を目標に頑張りました。学校のワークを7回くらい繰り返したら、2学期の期末で450点以上取れてとても嬉しかったです。

 

窪田:

数検3級をもっていますね?取ってよかったと思いますか?

 

Mくん:

はい。1年で5級、3年で3級を取りました。数検の勉強をしていたおかげで、難しいと言われていた高専の数学の試験が簡単に思えたので、やっておいてよかったと思いました。

 

窪田:

受験を意識して勉強を始めたのはいつごろですか?

 

Mくん:

夏期講習からです。部活を引退して塾に入ろうか迷っていたら、窪田先生に強引に誘われました。夏期講習は、200時間コースで1日8時間、冬期講習は150時間コースで毎日10時間勉強しました。特に、年末年始は自分ひとりでは勉強できなかったと思うので、ノエクリに入ってよかったと思いました。夏期講習の後のバーべキューがとても楽しかったです。

 

窪田:

最後に後輩にメッセージをお願いします。

 

 

 

 

Mくん:

3年から受験勉強をはじめたら大変なので、1年のうちから勉強しておくといいと思います。頑張ってください!ノエクリは楽しいよ~!

 

 

お問い合わせ・ご相談は
こちらから まずはお気軽にお問い合わせください。

TEL.076-287-6788

平日
16:00〜22:00
土曜
12:45〜21:30
日曜
12:45~21:30
 

※月曜定休日

お問い合わせフォーム