進学個別指導塾ノエクリ

ブログ

BLOG

【中3必見!】夏休み前を制する者こそが受験を制す!

窪田

 

こんにちは、進学個別指導塾ノエクリ鶴来校の窪田です!

中学3年生の皆さんの中で「受験勉強は夏休みからでも大丈夫」と思っている人、いませんか?

私は、これまでに何人もの受験生を見てきて、本当に、「夏休みを制する者こそが受験を制す!」だと思っています。このブログでは、夏休み前に受験勉強を始めると、どんないいことがあるのかについて書きたいと思います。

 

夏休み前から受験勉強を始めるメリット

中学受験をしていない人にとって、高校受験がはじめての受験になると思います。

何をどんなふうに勉強したらいいの?

いつから勉強を始めればいいの?

いろいろな悩みや不安があると思います。

入試には、1年生から3年生までの内容が出るので、全部勉強しないといけません。

受験勉強は、今すぐ始めましょう!

それでは、なぜ今すぐ勉強を始めた方がいいのか、ここではいくつかのメリットを紹介したいと思います。

 

1.基礎をしっかりと固める時間がある

基礎がわからないと応用問題を解くことはできません。基礎は絶対に必要です。

トップ校を目指す人も、他の人と同じように基礎を徹底的に固めないといけません。

3年生で習うことは、1,2年生の応用が多いです。そのため、1,2年生の内容が理解できていないと3年生の内容を理解することは難しくなります。まずは、1,2年生の内容からしっかりと理解できるまで復習することが大切です。

夏休み前に一通り復習できたら、「自分はどこがわかっていないのか」を知ることができます。わかっていないところや自信がないところは、メモしておきましょう。復習は1回だけでは不十分です。何度も繰り返して基礎を定着させていくので、夏休みにもまた復習するのですが、前もって一度復習しておくことで、夏休みはより効率的に勉強を進めることができます。

 

2.より充実した夏休みを送ることができる

夏休み自分の苦手な範囲に重点を置いて復習できたら、「夏休み後の成長した自分」を想像することは難しくありません。

夏休みはあっという間に終わります。夏休みが終われば、あっという間に2学期が終わります。

受験はもうすぐそこです。時間はいくらあっても足りません。

だからこそ、今このブログを読んでくれている人は、今すぐ受験勉強を始めて、より充実した夏休みを送りましょう。

 

3.内申点対策になる

石川県の公立高校入試を受けるとき、内申書というものを提出する必要があります。内申書は、成績や学校生活をまとめたものです。先生が作成して志願する高校に提出します。

「英語、数学、国語、理科、社会」の5教科だけでなく、「音楽、美術、保健体育、技術・家庭」の実技4教科も内申点の対象となり、高校入試の合否判定の資料になります。

内申書には、定期テストの成績の他、課題の提出、授業態度なども影響します。

定期テストの成績については、1年生から3年生までのものが対象となります。

「1,2年生頑張ってこなかったから、もうだめだ」とは思わないでください!

3年生の成績は、1,2年生のものの2倍になると言われているので、これからでも全然遅くないです!

今すぐ勉強を始めて、少しでも内申点を上げましょう!

 

4.自信がつく

長い期間勉強を続ければ、絶対に自信に繋がります。入試本番は、緊張していつも通りの力が出せなかったという人もいるでしょう。しかし、「ライバルたちよりも勉強した」「自分なりに精一杯頑張った」ということを実感できれば、本番にも緊張せずに自信をもって臨むことができます。

昨年度、泉丘高校に合格したMくんは、早くから勉強を始めていたおかげで、入試近くに「自信しかない」という名言を残しました。Mくんは、小6から塾に入って勉強していましたが、今からでも遅くはありません。まだ受験勉強を始めていない人は、今すぐ始めましょう!

 

夏休み前はどんな勉強をすればいいのか

では、今から夏休みが始まるまでに、どんな勉強をすればいいのでしょうか?

まずは、1,2年生の範囲を全部、新研究や学校のワーク、教科書などを使って復習ましょう。まだ部活がある人は大変だと思いますが、勉強する時間を無理にでも作って頑張りましょう。

「部活が大変だから勉強できない」は言い訳にしかなりません。部活があっても、平日最低3時間、土日5時間は頑張りましょう。やっている人はもっとやっています。

全部復習することが大切です。そして、先ほども書いたように、苦手なところはメモしておいて、夏休みに重点的に勉強しましょう。

そうすることで、第一志望校や、もしかするとそれよりも上の高校に合格することも可能になります。

 

・ノエクリの昨年度の夏期講習(3年生)の授業内容

前半2週間・・・復習

中盤2週間・・・入試に近いレベルの問題

後半2週間・・・2学期先取り

自習では苦手な範囲をテキストを使って復習しました。

今年度も同じような内容になるのではないかと思います(まだ未定です)が、夏休み前に復習できていた人と、夏休みから勉強を始めた人では、夏休み以降の模試の成績が全然違いました。夏休みを少しでも充実したものにするためにも、今すぐ勉強を始めましょう!

そして夏休み以降は、基礎がしっかりできている人は、全国高校入試の過去問を解いたりするなど、焦ることなく余裕をもって勉強を進めていくことができます。

そうするためにも、今すぐ受験勉強を始めましょう!勉強を

すればいいの

まとめ

このブログでは、夏休み前から受験勉強を始めるメリットなどについて紹介しました。

ぜひ、自信をもって本番に臨むことができるよう、そして、第一志望校(それ以上の高校)に合格できるよう、今すぐ勉強を始めましょう!

 

そうは言っても、「家で勉強できない」「一人だとやる気が出ない」などという人は、一度ノエクリに来てください!夢を叶えるために、一緒に頑張りましょう!

進学個別指導塾ノエクリでは、随時新規生徒さんを募集しています。ご興味のある方は、お気軽に076-287-6788(クボタ)までお問い合わせください!

この夏休み前はどんな勉強をす

投稿者

窪田

野々市・鶴来校舎の窪田です!

▲▲クリックして窪田のブログ一覧(52ブログ公開中)を見る

お問い合わせ・ご相談は
こちらから まずはお気軽にお問い合わせください。

石川県の校舎はこちら

TEL. 076-287-6788

静岡県の校舎はこちら

TEL. 0545-67-8081

平日
16:00〜22:00
土曜
12:30〜21:30
日曜
12:30~21:30

(※)電話対応不可の日…石川県(月・金)/静岡県(日)

お問い合わせフォーム